FC2ブログ

議論

今日の動向(20160608)

 ←【潜入レポ】 演劇大学 in おおいた(20160607) →演劇大学 in おおいた(初日)
ここのところ、演劇大学関連の記事ばっかりになってきました。
それしか活動してないから、しょうがないんですけどね‥。

たまには別の話題を。


常に本を読むようにしています。
まぁ、娯楽のためっていうのが一番大きいですが、
「脚本家、物書きとしてのお勉強」という面もありますし、
面白いシーンがあれば練習会の演目として使おうという腹もあります。

ただし、面白い作品をそうそう発掘できるかというと、
やはりそこは厳しいモンで。

一般的には名作であっても、好みの問題があります。
また、この情報の満ち溢れる昨今では
高すぎる前評判に肩すかしを食らう事もしばしば。
「もっと面白いものを!もっともっと面白いものを!」と
知らず知らずのうちに欲求のハードルが上がってるのかもしれない。


そんな中、久し振りに大当たりを引きました。
岩井志麻子『ぼっけえ、きょうてえ』です。



分類的には、ホラーとか怪談の類なんですけど、
これがもし男性作家だったら、「うわ!怖え!面白れえ!」で済みます。
どんどんページが捲れていく感じ。

これが女性作家の手に掛かると‥
「やめて‥ お願いだから、もうやめて‥(涙目)」になるから、
本当に作品における性差っていうのは不思議ですね。
ページを捲りたいのに、捲るのが怖い ― まさに怪談です。



特にこの岩井志麻子という作家さん、
筆力が圧倒的で、凄まじい勢いで読者を追い込んでいきます。
そんな恐怖が一冊に四作品収録。

個人的には表題作「ぼっけえ、きょうてえ」よりも
その他の「密告函」「あまぞわい」「依って件の如し」の方が
読み応えがあって好みかな?

特に「あまぞわい」のあの終わり方ときたら‥。
普通、あの伏線をあのタイミング、あの形で回収するか?

このおぞましさ、男性には出せません!


という訳で、
お勧めはできませんが、作品紹介でした!
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【潜入レポ】 演劇大学 in おおいた(20160607)】へ  【演劇大学 in おおいた(初日)】へ