FC2ブログ

議論

【寸評】 ソーリンセブン

 ←【寸評】 SORIN →【寸評】 ケチャップ×マヨネーズ
舞台創作コロニーBackStage 『ソーリンセブン』


てっきり普通の時代劇かと思いきや、
度肝を抜く滑り出し。
戦国時代の人物を演じつつも、
衣装は白と黒のフォーマルなスタイルに統一。
絶妙なバランス感覚ですね。

七人の役者が順に宗麟ゆかりの人物になりきり、
彼の人となりを語っていく‥という手法も実に面白い。


そんな訳で、
語りのソロパートとその合間の集団パートの繰り返しで進展していきますが‥
役者個々人の能力は非常に高くて、ソロパートは見応えアリ。
なのに、それが集団パートになると急に失速するような印象を受けます。
チグハグというか、連携が取れてないというか。
コミュニケーションが成り立っていない。

単純な練習不足か?
あるいは、昨今の行き過ぎた個人主義の成れの果てか?
(だとしたら、由々しき問題ですけどね)
実力的には問題なくこなせるはずなのにと、実に不思議でした。




脚本面においては、
宗麟を語る歴史上の人物達が、本当にこんなキャラだったら面白いだろうなぁ
と思わせるには十分過ぎるレベルの描写力を持っている。
ただし、周りの人間が活き活きと描かれれば描かれるほど、
宗麟その人の人物像は浮かび上がるどころか、
逆にますます霞がかかるという結果になったような気がする。

また、宗麟に興味を持ち、ひと通り調べたことのある人にとっては
文献に書いてある事象の羅列の域を越えなかったんじゃないでしょうか?
新発見や独自の解釈、新しい仮説の提案などが盛り込まれていれば、
より面白く、意義あるものになったのでは‥と惜しまれます。



P-nutsとBackStage。
同じ「宗麟とは何者なのか?」というテーマに取り組み、
かたや内から、かたや外から ―
かたやベテランの王道 ―
かたや新進気鋭の新境地 ―

と、お互いがお互いを際立たせる結果となりました。
当人たちにとっても、これが良い刺激になっていれば幸いです。
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【寸評】 SORIN】へ  【【寸評】 ケチャップ×マヨネーズ】へ