FC2ブログ

議論

ロミオとジュリエット

 ←【潜入レポ】 本日の撮影(20150426) →第58回練習会(1)
今更ながら「ロミオとジュリエット」なんか読んでたりします。
西洋古典特有の長い長い詩文や、
ものすごく都合のいい霊薬の登場など
ややゲンナリする部分もありますが、
中高生の演劇の王道である所以は理解できました。



大阪、劇団ぎぶあっぷの稽古見学の時に、松永氏から
「ロミオとジュリエットくらい皆読んでるよ」的な発言がありました。
もし話を振られたら「お、おう、勿論だよ!」と応える準備をしつつ、
内心は冷や汗ダラダラ。
読んだことねーや。



脚本家志望のくせに、
こういうところが不勉強だったりするんですよねえ。
もちろん、話の筋
― 仲違いする両家、恋に落ちる二人、人目を欺くため霊薬で仮死状態に‥ ―
というのは、知識としては知ってます。
知ってはいますが‥
そう言われてみれば全文を読んだ事がないな~ってんで、今更。



脚本に限らず、有名な古典なのに未読ってのはあるんじゃないでしょうか?
(例えば、現代日本人における源氏物語の既読率って何%くらい?)

時間が経てば経つほど、今更感は強くなります。
機会があれば、思い立ったら、どんどん読破していきたいですね。
そうやって教養を身につけ、いつか
「ああ、そうだね、そこはマキューシオだね」
とか知的な会話を繰り広げられるようになりたいものです。

20150427_001
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【潜入レポ】 本日の撮影(20150426)】へ  【第58回練習会(1)】へ