FC2ブログ

解説

【解説】 アヒルと鴨のコインロッカー

 ←第51回練習会(5) →第51回練習会(6)
伊坂幸太郎氏の小説。
今流行りの叙述トリック系ですが、
無理のない設定であるため、無事映画化もされています。


小説から練習会用の脚本に落とす工程で
気付き、驚かされたのはその構成の巧みさ。

とにかく、伏線やキーワードのオンパレード!

読み返す度に「これもか!」「これもそうだったのか!」と
新たな発見があります。
(多分、無駄な描写や単語は一つもないんじゃないですかね?)
脚本化の工程でどこまで盛り込み、どこを削るか?
取捨選択にはだいぶ頭を使いました。


第1章からこれですよ。
やっぱりプロの推理小説家は違います!
「アヒルと鴨」のタイトルも秀逸です。
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【第51回練習会(5)】へ  【第51回練習会(6)】へ