FC2ブログ

解説

【解説】 そして二人だけになった

 ←第45回練習会(2) →【観劇】 幻想列車
森博嗣氏の推理小説。
タイトルはアガサ・クリスティーのオマージュでしょうか?
今回はこの中から、スポーツジムのシーンを借用しました。


世界的権威の物理学者・勅使河原潤博士と
その潤に秘かに憧れを持つ、秘書の森島有佳。

そんな二人の間に割って入った浜野静子は
「博士を誘惑してもよろしいか?」と問いかけます。
博士とは仕事以上の関係はないと言った手前、
それを咎める事も止める事もできず‥。


二人の女性が取り澄ましつつも、
その水面下でドロドロと渦巻く、嫉妬、怒り、愛憎‥。



練習会で何度か
男×女、または女×女の諍いをテーマとして取り上げてきました。
この間の「箱の中身」なんかもそうですね。

家で脚本を選んでる時は、男目線で読んでいるせいか
「これ面白そうだな~」くらいの軽い気持ちだったりします。
実際に女性の役者さんに読んでもらうと、
あまりにリアルというか、生々しすぎるというか‥

ちょっとシャレにならない事態に陥ることもしばしば。

性差や年齢差のない、「本物の力」でしょうね。



さて、本編の方ですが‥
トリックや設定がちょっと都合よすぎじゃありませんかね?
ラストもかなり好き嫌いが分かれそうな印象。
読んだ人がいたら、感想を聞いてみたいですね。
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【第45回練習会(2)】へ  【【観劇】 幻想列車】へ