FC2ブログ

解説

【解説】 百面相役者

 ←第11回練習会(3) →第12回練習会(1)
江戸川乱歩の同名の短編を脚本化しました。

「人肉の面」という言葉に集約されるように
江戸川乱歩らしい、猟奇的な作品に仕上がっています。
作品の舞台もいわゆる見世物小屋であり、
かなりギリギリというか、今では書けない・出せない内容です。

ラストは「これは作り話だよ」で終わりますが、
果たして本当にそうだろうか? ‥そう思わせる後味の悪さ。流石です。




同好会での練習用脚本のストックとして
かなり初期に作成したものです。

なので、実際的な使い勝手よりも
「原作を如何に忠実に脚本化するか」に重きを置いてしまっています。

そのために、やたら長くなってしまったり
一人語りのシーンが続いてしまったり‥


今にして思えば、「忠実」にこだわらずに
カットしたり台詞を追加したりして、演劇用に改編するべきでしたね。

最近では、上演時間の長さ、男女比、バランス、難易度など‥
そういう諸々を考慮した脚本収集ができるようになりました。
この「百面相役者」も、そこにたどり着くまでの
試行錯誤の中で生まれた記念品‥ と思えば感慨深いものがあります。
 
 
 



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【第11回練習会(3)】へ  【第12回練習会(1)】へ