FC2ブログ

議論

いざ天王寺へ! ~ よしりん、贖罪の旅 ~

 ←【観劇】 はっぴーうぇでぃんぐ →【潜入レポ】 せんせいしよん稽古(20140620)
という訳で、大阪・天王寺まで行ってきた次第です。

かわいい女の子に「来て」とお願いされたらイヤとは言えない、
非モテ男の悲しい習性か?
「オレが行かなきゃ誰が行くんだよ!」というヒロイズムへの心酔か?
「行ったら驚くだろうな」と考える、サプライズ大好き人間の悪いクセか?
大分から一人くらい行っとかないとカッコがつかないな~という妙な見栄か?

いろんな感情が入り混じる、その一方 ―

プロとか世界的に有名とかいうならともかく、
アマチュア劇団の芝居を観にわざわざ大阪まで行くというのは
やっぱりどう考えても普通じゃないし、
そんな散財が軽々に許されるほど裕福な訳でもない。
スケジュール的にも厳しい。

行くか行かないかの壮絶な綱引きに、しばらく悩んでました。




運よく金曜に代休が取れたので、金土日の三連休に。
「芝居のためだけ」だと抵抗がありますが、
「芝居+観光」なら(僕の中で)予算がおりる。
これで時間面、金銭面の課題はクリアしました。
お陰で、金曜は広島~神戸観光、土曜は日中に京都、夕方から観劇という素晴らしいプランに!

それでも悩む。やっぱり尋常じゃない。
最後の最後、行くという決断に踏み切ったのは‥
他の誰もが持たない、僕だけが持つ理由。

それは贖罪です。




三月末に松永氏&ななかちゃんを主役にしたプチ公演を行いましたが、
引っ越しや転勤を控えたあの時期に、ちょっと無理させすぎたかな、と。
いくらお二人の賛同があったとはいえ、
やはりアレはやりすぎたと今更ながら反省してたりします。
その一件がどうにも引っかかる。いつかお返しができればいいけど‥

その「いつか」が「今」となって背中を押したのです。
無理させちゃって悪かったけど、こっちも無理したし。
てな訳で、この件はこれでチャラって事にしたい。

これからは貸し借りや負い目のない、対等な関係を築いていけたらと思う。




そういう僕個人のどうでもいい信念を抜きにしても、
大阪に行ったのは正解でした。
しろみそ企画がどういう劇団なのか、生で観る事ができた。

エンターテイメントに徹した良質の脚本と演出。
誰が主役でもおかしくない、実力と、豊かな個性を兼ねそろえた役者陣。
テキパキと気持ちよく動いてくれるスタッフの皆さん。
舞台を暖かく見守る、ノリのいい最高のお客さんたち。

こんないい劇団だったら
そりゃあ松永氏もななかちゃんも大分から稽古に通う訳だわ。
と、納得しつつ。
根なし草の僕はそういう劇団への在籍を羨ましく思いつつ‥。

本当に楽しい芝居でした。
お二人&しろみその皆さん、お疲れ様でした!
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【観劇】 はっぴーうぇでぃんぐ】へ  【【潜入レポ】 せんせいしよん稽古(20140620)】へ