FC2ブログ

議論

【議論】 お金 is money (前編)

 ←第20.5回練習会 →【議論】 お金 is money (後編)
第17回からでしょうか?
寄付という形で参加費を徴収するようになりました。

お一人様100円。
しかも完全に任意。
お金がない or 100円分の価値が見出せない なら
払わなくて結構 ― というスタイル。
幸い今のところ、
遣り繰りできるだけのお金を頂戴しています。




低コストでの運用を旨としていますが
やっぱりどうしたって地味にお金がかかります。

まずは公民館の使用料。
そして印刷代。
脚本1ページにつき10円です。
※プリンターを純正インクで使用した場合、
 印刷コストはA4一枚につき12~13円だそうです。
 あんなにうるさくてデカくて元が取れないものを
 部屋に置く気はないので、基本ネカフェで印刷しています。
 印刷コストが10円以下なら、
 いつか本体購入額をペイできるのになぁ‥。

そして小道具代。
例えば「猫と針」でゴルフボールを使ってますが、
これ一つで315円もします。
収入に比べると大きな出費です。
が、あんまり小道具をケチると
練習のクオリティが下がるので悩みどころです。
チャンバラ用の剣なんかは
一回用意すれば使いまわしがきくんですけどね。




と、そんな感じでお金はかかる。
参加者からも
「参加費は取らないの?」なんて聞かれる始末。
それでもなかなか有料化に踏み切れない。
それには大きく二つの理由があります。

まず一つ目は
「参加者の足が遠のくのではないか」という恐れです。

たとえ100円といえども
タダと有料では天と地ほども意味合いが違います。
そして有料となった途端、
誰も来なくなったり、参加者が減るんじゃないか‥

そんな不安がありました。


今では違いますけどね。
そういう時期はもう過ぎました。
演劇好きの人に対して
100円以上の価値がある体験を提供できるという
絶対の自信が、今はあります。




僕が悩んでるのはもう一つの方。

これは演劇の抱える根本的な問題であり、
今尚僕の中で折り合いのついていない部分です。

これについては
日を改めて述べていきましょう。

20130202_001
※募金箱
 
 
 



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【第20.5回練習会】へ  【【議論】 お金 is money (後編)】へ