FC2ブログ

観劇

【観劇】 大分大学演劇部「猫と針」

 ←【議論】 一応、脚本家 →【潜入レポ】 フェスティビタス・ナタリス in Bungo(1)
大分大学文化会演劇部
第39回定例公演 『猫と針』

観てきました!

ここのところ、
芝居としてのクオリティが安定しているのがいいですね。
役者さんも個性豊かで、
個人的に注目してたりファンだったり。

そんな彼らも、定例公演という事で引退です。

惜しい。
是非、今後とも芝居を続けてほしいなぁ‥。




肝心のお芝居はというと、
「猫と針」恩田陸さんの脚本です。

やっぱり何というか
演劇人じゃない人が書いたって味がしますね。
どこかそういう感じがする。美味しいけど。



なのでまぁ、基本は会話劇とモノローグ。
ヘタに演ると単調・退屈になりがちですが、
飽きさせないよう巧く丁寧に魅せています。

ただ惜しむらくは
今ひとつエンジンが掛かりきれてないように思えたこと。
それ故に会話の歯車がぎこちない箇所が目立った。

 「昼の部だから仕方ない」

そういう事情も内情も分かるし、僕はその辺は寛容なんだけれど‥
果たして他のお客さんの目にはどう映ったかな?

夜の部は上手くいったと、彼らの底力を信じたいですね。



OB価格ということで0円での観劇でした。
が。
上記の点を差し引いてもなお、1200円払っても構わない ― と
そう思えるだけの内容でした。
3年生引退を飾るに相応しい良作だったと思います。

次の代にも期待ですね。

20121201_001
※3年生の皆さん、お疲れ様でした!
 
 
 



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【議論】 一応、脚本家】へ  【【潜入レポ】 フェスティビタス・ナタリス in Bungo(1)】へ