FC2ブログ

議論

【閲覧注意】今日から脚本家 第5章 補足

 ←第76回練習会(3) →【必読】今日から脚本家 第6章
【必読】今日から脚本家 第5章 の補足事項です。

過激・不快な表現が含まれます。
以下、自己責任で読み進めてください。
 



 

 

 

 

 

 


前回の議論で
「脚本にテーマは不要である」と断言しましたが‥

普通の神経をしている人にとっては
承服しかねる意見であろうと思います。

脚本は、ただ「面白かった」でいいのか?
「めでたしめでたし」で終わっていいのか?

それを演劇と呼んでしまっていいのか?
それは何かちょっと違うんじゃないか‥?




そう不安に思うのは当然でしょう。

僕自身も
「こんなのは演劇じゃない」と言われる側の人間だったので
その気持ちはよ~く解ります。




何を満たせば演劇なのか ―

その定義は難しく、
一意に定めることができません。

しかしそれでも、
「演劇っぽさ」「演劇らしさ」なら
何となく、漫然として皆の中に存在します。


そしてその
演劇っぽい、演劇らしい、というのは‥



演じるには役者としての覚悟と技量が要求されて‥


演出家のインスピレーションを刺激する何かがあって‥


ストーリーや結末が程よく難解で深みがあって‥


観劇後に考察の余地があったり、多面的な解釈ができたり‥


古典に触れる事で知性を感じたり‥


かと思えば、過去に例のない前衛性があったり‥


演劇という文化の格式や歴史の長さを感じるような‥


ちょっと敷居が高いような‥


ちょっと近寄りがたいような‥


でも、その中に入ると一目置かれるような‥


そんな独特の雰囲気があって‥


どこかアングラ的で‥


でも、知的で‥


高尚で‥


独創的で‥


孤高で‥


神聖で‥





‥要するに。




要するに、

自分の選民意識を満たしてくれるか否か。


演劇をやってる自分は、他の人間とは別格である ―

そう思わせる選民意識、選民思想の充足。
それが所謂「演劇っぽさ」「演劇らしさ」の正体です。

シェイクスピア作品や「ゴドー」なんかが好まれるのも
根っこの理由は同じと見ていいでしょう。
(上流階級への踏み絵か会員証みたいなものですね)







自分が特別な人間でありたい

→ 演劇をやってる自分は特別な人間だ

→ だから、演劇は特別なモノでなければならない

→ 故に、脚本にはテーマが必要である


というロジックが逆算可能な訳ですが‥

「脚本にテーマは不要」といいつつも、
「特別な人間でありたい」と思う欲求そのものを
僕は否定しません。

この世に生を受けたからには
一廉(ひとかど)の人間になりたいと思うのは当然ですし、
行動するにも創造するにも原動力は必要です。
そういう欲求を持たない方が、
不自然であり不健全でさえあるかもしれません。



しかし、それ「しか」ない場合は ―

つまり、邪(よこしま)な願望と、
それに見合う実力が伴っていない場合は ―

往々にして悲惨な結果を生みますし、
そんな作品を公開する事は害悪でしかありません。


かつての記事で、
誰もが公演を打てるのが
演劇のメリットでありデメリットでもある

という論旨を述べました。

そしてその特性が今、
才能も実力もないのに芸術家ぶりたい人種
にとっての駆け込み寺として作用してしまっている。

そういう側面は決して看過できないし、
おそらくそれは日本全国で発生していることでしょう。
(「演劇=訳のわからない変人の集まり」の
 共通認識に何か変化があるようにも見えない)





ファッションとしての演劇。

身分や階級、格付としての演劇。

偉ぶりたいがための演劇。


「テーマはいらない」と繰り返してるのは
「脚本書くならそういうのを捨てろ」と言ってるんです。



特別な人間になりたいと、
思いたければ思うといい。
願いたければ願うといい。

ただし。

本当に特別な人間かどうかは、
作品を通して他者が決める。


それを理解していなければ、この先何をやっても無駄です。


どうせこの世の大多数の人間は
大した才能も実力もないんだ。
ならばせめて、創作活動に取り組む心構えくらいは
清廉でありたいと、そうは思いませんか?
 

 

 

 

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【第76回練習会(3)】へ  【【必読】今日から脚本家 第6章】へ