FC2ブログ

解説

【解説】 鳩

 ←【潜入レポ】 人騒がせなハイビスカス(3) →【議論】 CD作成ソフト
ちょっと遅くなりましたが、
第15回練習会で使用した脚本の解説とご紹介。

石澤富子の戯曲集
「二十世紀 病める人の館」より「鳩」です。


 盲目の夫と付き添いの妻。
 看護婦に病室への道を尋ねます。

 噛み合わない会話。
 何か釈然としない雰囲気。

 会釈し通り過ぎようとすると、
 院内では持ち込みを禁止されている
 鳥カゴのことを咎められてしまいます。

 看護婦が掛けられた布を捲り、
 中を検めるとそこには‥


そんなワンシーンを抜き出しました。

このカゴの中の「鳥であって鳥でないもの」
ストーリーのキーとなります。



戯曲集ですので
 『アンデルセンの椅子』 『わたしはジン』 『鳩』
の三本立て。

「病める人の館」というタイトルが示すように、
全編を通して病んでます。

ただそれは猟奇や狂気の病みではなく
退廃的な耽美さであり、どことなく幻想的でさえあります。

難解ではありますが、
うまく演出できれば美しい舞台が出来上がると思います。

大分県立図書館所蔵です。
ちょっと人を選ぶかな?

20121025_001
※布で覆われた鳥カゴ
 
 
 



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【潜入レポ】 人騒がせなハイビスカス(3)】へ  【【議論】 CD作成ソフト】へ