FC2ブログ

議論

集合写真の極意

 ←【ギャラリー】 演劇大学inおおいた2017 →本日の動向(20171230)
演劇大学inおおいた2017の公式facebookに
掲載されております、当時の集合写真↓

20171229_001

は当方撮影分です。

自画自賛っぽくてちょっとアレですが、
率直に言ってなかなか良く撮れているんではないかと。
これまで何十万、何百万と撮ってきた中でも、相当上位に入ると思います。


撮影時に注意したのはただ一点、「構図」です。
(逆に、それだけは厳守しようと心掛けていました)


下の二つの図を比較すれば、
どちらがいい画になりそうかは一目瞭然ですよね。

■A
20171229_002

■B
20171229_003

どちらも丸の数が15個ですが、
Aの方は丸(つまり人の顔)が小さく、上下に無駄な余白ができます。
Bは丸が大きく、余白も少ないですね。


構図がBに近づくよう、列を3~4段に分け、
最前列は地べた、中段は中腰、最後列は直立(背の高い男性の方が好ましい)
にてスタンバイしてもらいます。
台や椅子があれば、徹底して活用しましょう。


よく当日スタッフの方とかが、
「皆さんの迷惑になるから端っこでいいです~」なんて仰います。
遠慮しちゃうその気持ちは解らないでもないですが、
端に行かれると構図がAに近づいて、逆に迷惑です。
邪魔したくないのであれば、ぎゅっと真ん中に寄りましょう。

ぎゅっと寄れば、自然と全員笑顔になり、雰囲気も華やぎます。
(Aのような横一列では、表情もポーズも固くなることでしょう)


‥という事を、撮る側が意識し、
撮られる側も画像の縦横の比率を考えて自発的に動けば、
撮影がスムーズに進み、出来栄えも良くなります。

もしこういう機会があれば、
ぜひ思い返して実践してみてください。



20171229_004
※セルフタイマー実験中‥
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【ギャラリー】 演劇大学inおおいた2017】へ  【本日の動向(20171230)】へ