FC2ブログ

上演

【上演】 第2回発表会 振り返り

 ←【上演】 第2回発表会 終演を迎えて →今日の動向(20160919)
生活の方もだいぶ落ち着いてきて、
いつもの日常が戻ってきました。
発表会。思い返してみれば、
我ながら何とも不思議な空間を創作したものです。



まず特筆すべきは、お客さんの層の深さと幅の広さ。
老若男女、あらゆる世代の男女が
一堂に会するというのはなかなかに壮観でした。
その顔ぶれも実に様々で、いろんなジャンルの方々に
演劇同好会の存在を認知していただいてるんだと実感しました。

更には、お馴染みの演劇関係者だけにとどまらず、
そのご親族や、はては子連れやファミリーまで‥。



子連れでの観覧については、
今回のこういう上演形態だからこそ
「試しにやってみよう」が実現できました。
誰でも気軽に、という理念は常に念頭に置いておきたいですし、
ご招待して正解だったと思います。

大分演劇界の今後を担う若手たちが
最前列に陣取ってくれらのも、また良かった。
演者と観客。その距離、たった1メートル。
その近さで、その情熱を見せてくれたこと。

たったそれだけでも、
この企画をやり遂げた事に十分な意義があるといっていいでしょう。



さっきから自画自賛してますが、
「身内でやってるんだから成功して当然だろ?」
とのご意見やご指摘も当然あるはずです。
それはもっともだし、今回の上演形態では常に自戒しなければならない事です。

ただ、身内だからといって、
大分演劇人が何をやっても手放しで称賛してくれるか?
と問われれば、その答えはNOではないでしょうか?

彼らはそんなに甘くない。
良くも悪くも、正当な評価を下してくれる、と信じています。
 

 

 

 


記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 練習会レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 解説
記事一覧  3kaku_s_L.png 議論
記事一覧  3kaku_s_L.png 潜入レポ
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作
記事一覧  3kaku_s_L.png 観劇
記事一覧  3kaku_s_L.png ギャラリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 上演
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【上演】 第2回発表会 終演を迎えて】へ  【今日の動向(20160919)】へ