FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

【  2018年11月  】 

【必読】今日から脚本家 第2章

議論

2018.11.28 (Wed)

 第2章 「ここから始まる脚本家生活」実際問題、劇団で公演を打とうとした場合、脚本選びというのは凄まじく難航する作業の一つです。団員の人数、男女比、熟練度、年齢層、役柄、などなど。様々な要因が絡みます。その他にも、衣装や舞台セットを自前で用意できるか?適切な規模の会場があるか?作風やイメージが劇団に合っているか?レベル的に上演可能か?資金繰りは問題ないか? ペイできるか?いろいろあります。きっともっと...全文を読む

PageTop▲

【観劇】 花人

観劇

2018.11.24 (Sat)

 国民文化祭演劇公演 『花人』観てきました。「お笑いが好きなんですよ」なんて無邪気に語ってくれてたあの子が、まさかの主役抜擢ですよ。何て立派な姿に。役者の成長とか、月日の流れ、とかね。しみじみ感じちゃいます。脚本も素晴らしい。あれだけ立て続けに書いて、クオリティが下がるどころか、むしろ上がってきている。驚異的な創造意欲には感服します。※べた褒めなのもアレなので、一点だけ注文をつけるとすれば‥ 脚本家や...全文を読む

PageTop▲

【必読】今日から脚本家 第1章

議論

2018.11.16 (Fri)

  第1章 「脚本家になりたい!」脚本を書いてみたい ―脚本を書こうと思ってる ―たまにそんな事を言われちゃう。まぁそう言われても、「じゃあ、書けば?」以上の答えを僕は用意する事ができません。以前から何度も申し上げていますが、脚本を書くというのはそんなに難しい事ではないですし、特別でもないです。特に昨今ではSNS等の普及によって文章を書いて他人に見せるという行為の敷居そのものが随分と下がってきています。...全文を読む

PageTop▲

【観劇】 OITA歌舞伎 紹運

観劇

2018.11.12 (Mon)

 演劇集団P-nutsOITA歌舞伎 『戦国の華 紹運 -その貫いたもの-』観てきました。久し振りに街に出ての、本当に久し振りの観劇。大分演劇史上、最高のカーテンコールでしたね。P-nutsの神髄が集約されています。やはりこうでなくては。何気にキャスティングも衝撃的でした。ここのところ足が遠のいてましたが‥たまには劇場に出向くのも悪くないと思わせてくれたことに感謝です。観劇後、これまた久し振りだしって事で...全文を読む

PageTop▲

【必読】今日から脚本家(序文)

議論

2018.11.05 (Mon)

 長編コラムの仕上げとして、僕の本分である「脚本家」というテーマについて書き残しておこうと思います。一番長くやってきたし、一番思い入れもある分野です。語りたい事が山ほどあるので、おそらく纏まりのない、散漫な文章になるでしょう。何章までの構成にするかも、現時点では決めてません。膨大な乱文の中にも、ひょっとしたら金言至言が紛れ込んているかもしれない。もし、脚本家というジャンルに興味があるなら、それらを掘...全文を読む

PageTop▲

前月     2018年11月       翌月

Menu

プロフィール

Author:よしりん@演劇同好会
よしりんアーカイブス別館です。
おおいた演劇同好会の
活動内容を紹介します。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR